お騒がせ 今旬

ジャスティンビーバー、最近仲がいいあの友達と極秘来日!

2017/02/21

ジャスティンビーバーのマネージャー、スクーターブラウンが来日していることから、ひそかに噂されていたジャスティンビーバーご本人の極秘来日。

やっぱり

と言っては何ですが、ジャスティンビーバーご本人もお友達を連れて極秘来日していました!

スポンサーリンク

 

どこで誰と何してるの?

目撃情報が多数あったのは原宿、六本木エリア。

原宿、渋谷のキャットストリートでショッピングをした後のランチは六本木でピザ。

そしてこの時ジャスティンビーバーと一緒に東京観光をエンジョイしていたのがターミネータで同じみ、アーノルドシュワルツェネッガーの長男、パトリック・シュワルツェネッガー

ここでパトリック・シュワルツェネッガーについてご紹介。

 

パトリック・シュワルツェネッガー

生年月日:1993年9月18日(23歳)ジャスティンビーバーの一個上

出身:アメリカカリフォルニア州

職業:俳優、モデル

一口メモ:アリアナグランデのミュージックビデオ”Right there”にロミオ役として出演している。

このミュージックビデオのコンセプトはロミオとジュリエット。イケメンのパトリック・シュワルツェネッガーはジュリエット役のアリアナグランデとの相性もばっちり。

 

パトリック・シュワルツェネッガーはここ最近、ジャスティンビーバが最も一緒に過ごす男友達で、休みの日には一緒に食事に出かけたり、旅行に行ったりもしています。ちなみにパトリック・シュワルツェネッガーのインスタグラムにはジャスティンビーバ-が多数登場!

スポンサーリンク

 

もしジャスティンビーバーに遭遇したら!?

今回は極秘来日、ということで帰国スケジュールも明らかになっていませんが、

もしかしたら東京に行けばジャスティンビーバー会えるかも!?

でも、いくら嬉しくて天にも昇るような気持でもこんなことはしてはいけませんよ。

 

勝手に写真をとる

芸能人だからと言って、勝手に写真を撮られていいはずがありません。

お仕事でステージに立っているならともかく、お休みの日にプライベートで来ているんです。

あなただって、可愛いからって、勝手に町や駅で写真撮られたらいやですよね?

というか、訴えますよね?

ジャスティンビーバーだって世界の大スターである前に、感情をもった一人の人間。

不愉快な気持ちになせるような行為は控えるようにしましょうね。

 

キャーキャー騒ぐ

これも平穏なジャスティンビーバーのプライベートを守るために絶対にしてはいけない行為です。

すんごくうれしい気持ち、

興奮してつい叫びたくなちゃう気持ち、

すごくよくわかります。

でもあなたがジャスティンだ!

って叫んだら、ジャスティンビーバーは周りにいるみんなに取り囲まれて、そこにいられなくなってしまうんです。

もしかしたら、素敵な洋服を買おうとしていたかもしれない、

スマホで調べてきたおしゃれなレストランに入りたかったかもしれないのに、

そういった、あたりまえのことが世界の大スターであるためにできなくなってしまうんです。

ジャスティンビーバーを悲しませるなんて、ファンとして心が痛いですよね。

もし自分がジャスティンビーバーの立場だったらっていう配慮を忘れないようにしましょう。

 

声をかける

これも微妙ですが、私がジャスティンビーバーの立場だったらやらないでほしいですね。

極秘に来日しているということを考えればすぐわかることです。

完全にプライベートです。

 

ファンとして、やっぱり言いにくいし、これを読んでいるあなたも耳が痛くなるかもしれません。

ファンがいるからこその、スター。

ファンなしでは芸能界では生きていけない。

たまに不満が爆発してしまうこともあるけれど、ジャスティンビーバーはそのことをよくわかってるし、ファンに感謝もしている。

 

だけど、

やっぱり、有名な芸能人にとって、ファンは仕事上の関係なんですよ。

休みの日に会社の人から電話がかかってくるのが嫌なように、同じ職場の人と会ってしまうことが嫌なように、ジャスティンビーバーも休みの日にはそっとしておいてほしいんです。

 

ジャスティンビーバーさんですよね?

その一言で平穏なプライベートから一気に仕事に引きずり落されてしまうんです。

大好きなジャスティンビーバーのプライベートをぶち壊しにするなんて嫌ですよね?

かなりレアなことだと思いますが、街で見かけても、そっとしておいてあげましょうね。

 

当初の趣旨とはかなりずれてしまって、説教じみたことを言ってしまいましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございます。

これからも一緒にジャスティンビーバーを応援していきましょう!

スポンサーリンク

-お騒がせ, 今旬