ジャスティンビーバー彼女 セレーナゴメス 今旬

セレーナゴメスプロデュース!ドラマ『13の理由』がNetflixで配信

2017/02/21

セレーナゴメスがプロデュースを手掛けた海外ドラマ、『13の理由』"13 Reasons Why"(原題)が2017年2月31日よりNetflix(ネットフリックス)にて配信が開始されます。

セレーナゴメスがドラマのプロデュースを手掛けたのは今回が初めて。

セレーナゴメスのインスタグラムには

魂を込めて作った作品

として予告編が投稿されました

スポンサーリンク

 

『13の理由』"13 Reasons Why"のあらすじは?

13の理由』は自殺した女子高生”ハンナ”が、どうして自殺に追い込まれたのか?をミステリアスに描いた作品です。

物語は”ハンナ”に思いを寄せていた”クレイ”という少年が1本のビデオテープを再生するところから始まります。

「私の人生について話すね。私がなんで自殺したのかについて。」

ハンナはモニターごしに、12人のクラスメイトに向けて、自殺に至った経緯を話し出します。

12人?

13の理由?

残りの一人は!?

 

あまりに悲痛な内容に最後まで読めない読者が続出したといわれる、問題作です。

スポンサーリンク

 

Netflix(ネットフリックス)って?

Netflixというのはインターネット上の動画サイトで日本ではHuluのほうが有名です。

Huluなら知っている方も多いのでは?

料金はプランごとに月650円(税抜き)から契約できます。

画質や同時視聴数などによって一番安い650円のプランから1450円のプランまで選べるので、用途に合った選択が可能。

Huluは月額が933円(税込み)なのでNetflixのほうがコスパはいいですね。

無料視聴期間もHuluが2週間なのに対して、Netflixは1か月なので、無料期間中だけ使ってみて、あまり面白くなかったら解約もありです。

 

『13の理由』"13 Reasons Why"は日本でも見られるの?

メディアでは2月31日よりNetflixの配信が始まるとされている『13の理由』。

おそらくアメリカ版のNetflixでは配信が開始されるのでしょうが、日本版のNetflixで配信されるかは今のところ不明です。

ごめんなさい!

13の理由』を宣伝した、日本語版の広告も見当たらないし、日本語版の予告編もありません。

もしかしたら配信されるのはアメリカ版のNetflixだけで、日本版には配信されないのかも…。

 

そんな可能性もあるのすんごく気になってる気持ちはわかるのですが、慌てて登録しないようにしてくださいね!

追加情報入手次第またお知らせいたします!

 

ちなみに、ストーリーが気になる方は原作本が出版されていますが、現在アマゾンでは品切れとなっており、中古本のお買い求めとなります。

増刷の予定も未定とのこと。

アマゾンのレビューがなかなかいいので、私も中古を手に入れようか悩み中。

英語版は新品の取り寄せも、Kindle版もあるので、英語で読むのに苦にならない方はぜひ!

スポンサーリンク

 

-ジャスティンビーバー彼女, セレーナゴメス, 今旬